【コチジャン使用】おつまみに最適な自家製ピリ辛メンマの作り方

台所仕事(Usual Japanese food)

今回はコチジャンを使用したピリ辛メンマを作ります。コチジャンベースの味噌ダレにしっかり漬け込んだメンマを油で炒めるとこれがまたお酒に合うお味なの。コチジャンベースのピリ辛メンマってコンビニとかで買えないよね。お好みの辛さにアレンジして作って食べてみてね。

ビールに合うよね
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コチジャン使用!ピリ辛メンマの作り方

コチジャンベースの味噌ダレを作る

今回は下茹でして臭みを抜いたメンマをコチジャンベースの味噌ダレに漬けてから炒めました。

最後にごま油で炒めてるときに、砂糖・醤油・酢を使って味を調整すれば味がまとまるのでざっくりとした分量で作ります。

コチジャン・醤油(今回は牡蠣醬油も使用)・砂糖・ニンニクチューブ合わせて作ります。

コチジャン大さじ1と砂糖大さじ1合わせたものにニンニクチューブ5cm程度入れ醤油で伸ばしていくイメージです。

適宜味見をして好みの辛さになったらつけダレ完成です。

正直大匙1のコチジャンをいれると、辛いのが苦手な人は絶対食べれないくらい辛くなります。

カレーいうと大辛みたいなレベルです。

適宜調整してみてください。

ベースの調味料
コチジャンがこんな感じになるまで醤油で伸ばす

コチジャンでしっかり辛い!ピリ辛メンマの作り方

今回はメンマを2袋使いました。

たくさん作ってたくさん食べてるので最低2袋つかってます。ラーメンとかに入れたらすぐなくなるので、多めに作ってみてね。

めんまを塩水でしっかり茹でる
茹でためんまをコチジャンの漬けタレに和える
全体を混ぜたら一回メンマが冷めるまで漬けておく
冷蔵庫で1時間くらい冷やしためんま
ごま油を敷いてしっかり味を濃縮する
イメージで炒める
味見して、醤油・酢・砂糖・
鶏がらスープの素で味を調整
しっかりタレが詰まったら完成冷ますと味馴染むのでしっかり冷ましてからたべてね
白胡麻を好みで入れてね
合うよ

使う醤油によって味が変わるので、牡蠣醬油や出汁醤油の旨味が強い醤油を使用するといいです。

ないなら、鶏がらスープとか入れてみてもいいよ。

酢をほんの少し、ティースプーン1杯程度入れると味が締まるのでよかったらやってみてね。

ここまで読んでくれてありがとう。

他にも作ってるので見ていってね。

コメント

error:このコンテンツのコピーは禁止されています
タイトルとURLをコピーしました