【マーラー醬】簡単揚げない麻婆茄子【おうち中華】

台所仕事(Usual Japanese food)

時々、麻婆茄子とか麻婆豆腐って食べたくなりますよね。

素を使わなくても簡単にできるけど、「醬」を買ってストックしとかないといけないから、そんなに料理しない人はクックドゥ使った方がいいね。

今回は、揚げないで作る「麻婆茄子」を作るよ。

わたしの好みでマーラー醬使って作るよ。クックドゥなら黒麻婆豆腐 の素をみたいな感じかも。

ちょっと強引だけど、麻婆茄子も麻婆豆腐も「中華っぽい味付けの肉味噌あんと和える」ってだけだから気楽にね。

おうちご飯なんだからさ。美味しいが1番よね。

いただきます!

揚げない麻婆茄子の作り方(麻辣醬)

ナスってさ、めっちゃ油すいますよね。

でも、それは最初だけで焼き目がついてとろとろに柔らかくなると吸ってた油がまた外に出るんですよ。

揚げて作ったらお店みたいで素敵だけぉ、カロリーも油の使用量もちょっと気になるのが作り手の悩みの一つだよね。

うちでは、ナスを切って片栗を少しまぶしてから多めの油で揚げ焼きにしてます。(写真撮り忘れてました、ごめんなさい。)

フライパンの底全体に「水たまりできてるわ」ってくらいの量の油を使って揚げ焼き風にナスを焼いていきます。

ナスをフライパンに入れたら最初はこまめに混ぜて油をナス全体に吸わせてね。

こんなにあっても火が通ると少なくなるよね

ナスがトロトロになって吸ってた油がフライパンの中に戻ったら取り出して、ひき肉を炒めて好みの肉味噌あんを作ってます。

材料(ニンニクチューブと生姜チューブも使用)
味付け塩胡椒を軽く振ってひき肉を炒める
陳健一の教え通り、
ひき肉の脂が透明になったら醬を入れる
甜麺醤と麻辣醬が味の柱
醬とニンニクと生姜(チューブ)を入れて、
ニンニクと生姜の青臭さがとれ
美味しい匂いになるまで炒める
玉ねぎを入れて軽く炒める
醤油、酒(紹興酒)、砂糖、水(鶏がらスープ)
煮込んで味見して少しずつ調整
ナスとパプリカを入れて
まとまりが出るまで煮込む
ほんの少し酢を入れるのが好き
火を止めて、とろみちゃんでとろみつける
素を使わない麻婆茄子
こんな感じ、どうですか?

麻婆茄子や麻婆豆腐って家庭によって好みの具材の切り方、味つけがあるよね。

「甜麺醤+豆板醤又は麻辣醬」って感じて味付けしてるよ。

醬強めで食べたい時は醤油を減らして醬を多めとか気分によって変えてるから、毎回ちょこちょこ使う調味料変わってるね。

刺身醤油使ったり、甜麺醤の代わりに「味噌と砂糖」でつくったり。

おうちご飯だからさ、美味しいなら全部正解じゃないかな。

あと、味がまとまらない時は「砂糖」いれてみてね。

夫は毎回違いがわからないらしい




おすすめマーラー醬(中華街シリーズ)

今回は封を開けてるテーオー食品の麻辣醬を使いました。

やっぱり、中華街シリーズの麻辣醬 の方が好きだなぁ。

上の青いラベルのベジタリアン向け麻辣醬は本格的な感じで完全に好みが分かれるけど、わたしは好きでした!

わたしもそうなんだけど、人が使ってる調味料みるの楽しいよね。

この前帰省で醤油5本かったから、今後少しずつレビューしようかな。

いつもは手作りだし醤油 を冷蔵庫にストックしてるんだけど、たまにはいろんなの試したいじゃん。

ここまで読んでくれてありがとうございます。

他にもいろいろ作ってるのでよかったらみてってね。

▶︎シーフードミックス餃子はこちら

お肉たっぷりが好き

コメント

error:このコンテンツのコピーは禁止されています
タイトルとURLをコピーしました