【家の中でも簡単】熱燻製で作る鳥もも肉のスモークチキン【ノンオイル調理】

家の中でも簡単に作れる「スモークチキン(もも肉使用)」の紹介をします。

燻製器の代わりに片手鍋を使って、熱燻製でスモークチキンを作っていくよ。

燻製は蒸し焼きに近い調理法、つまり油不使用調理(ノンオイル調理)です。

お肉の余分な脂を落とすので、普通のチキンステーキとかよりは低カロリーになります。

ダイエット中の食事に飽きたらやってみてもいいかも!

よかったら作ってみてね。

美味しいよ!




家の中で燻製器を使わずにスモークチキンを作る

燻製前の下準備:鶏もも肉を塩漬けにする(味付けと臭み抜き)

熱が入ると鳥の皮が反り返るので、フォークで穴を開けておきます。

味付けはシンプルに塩のみ。

フォークで穴を開けた鳥もも肉に塩小さじ1/2程度すりこんで、お肉から余分な水分を抜きつつお肉の温度を常温に戻しました。

塩を刷り込むことで、臭みを含んだ水分がお肉から出てくるのと塩味が肉に染み込みます。

お肉の周りについている水分は必ず燻製前に拭き取るようにしてね。

穴をあけると皮の裏の余分な脂も
燻製中に落ちやすくなる




簡単20分でできるスモークチキン(熱燻製)

今回作るスモークチキンは中まできちんと火を入れるイメージで作ります。

冷蔵庫から出してすぐ燻製するのではなくお肉の温度を常温に戻してから燻すと、生焼けになるリスクが減りますよ。

お肉を冷蔵庫から出して塩をすりこむと、肉から水分がでるのできちんと拭き取ったら燻製スタートです。

結構水分でるよ
無駄にならないような
スモークチップの量を考える。
お肉の汁受け用にチップの上に
アルミホイルを置く。
網を置いてお線香みたいな煙が出てくるまで加熱
自宅で簡単スモークチキン
皮面を下にして脂を落ちやすくする
10分燻したら、
皮面に色を乗せたいのでひっくり返す




自宅で簡単スモークチキン 仕上がり
10分経ったら火を切り、
煙を落ち着かせると色付きがよくなる
主婦がキッチンでつくるスモークチキン
どうですか?

スモークチップ付き燻製スターターセット/

鍋を火にかけてお線香のような白い煙があがってきたら、お肉を皮を下にしておきます。

そうすると皮の反り返りが少なくなり、かつ余分な脂が落ちやすくなります。

10分経ったらひっくり返してもう10分追加で燻製。

だいたい20分でスモークチップが燃え尽きるくらいの火力(弱火よりの中火くらい)で作ってます。

ここら辺は使ってる道具でかわるので何回かやってみてください。

切って生焼けだったらオーブントースターで火を通してね。

スモークチキンの作り方
前に作ったスモークチキンの断面
いつもこんな感じ

\大人気の【送料無料】お試しセット/
激うまコーヒー4つの秘密とは?

燻製ってみてると食べたくなりませんか?

「美味しい燻製を食べてみたい」って方には株式会社POSSE さんの燻製がおすすめです!特にサバの燻製と鮭の燻製は食べてみて欲しいな。

単品で食べても美味しいけど、パスタとか料理に使うとさらに楽しそうって思います。

こどもでも食べれるように配慮されて作っていらっしゃります。気になる方はポッセさんのオンラインストア を覗いてみてね。

ここまで読んでくれて、ありがとうございます。

他にも作ってるのでよかったら見ていってね。

▶︎塩サバの燻製はこちら

▶︎家で簡単に燻製器なしで燻製を作る方法の解説はこちら

コメント

error:このコンテンツのコピーは禁止されています
タイトルとURLをコピーしました