【天ぷらの温め直し】丸亀のとり天をノンフライヤーで温め直してみた

ノンフライヤーオーブン料理
にゃんた
にゃんた

今回はノンフライヤーオーブン(エアフライヤー)で丸亀製麺のとり天を温め直してみたよ!天ぷらの美味しい温めは直しってなかなか難しいけど、ノンフライヤーさえあれば5分くらいであるサクサク熱々の美味しい天ぷらになるよ。ノンフライヤーは温め直しの達人だね。

 

ノンフライヤーで天ぷらをあげ直す
衣がサクサクになったよ!
冷凍の海老天とかもネットで買えるよ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ノンフライヤーで丸亀の天ぷらを温め直してみた

天ぷらの温め直し時間(丸亀のとり天の場合)

ノンフライヤーオーブンの設定温度は200度で温め時間は5分で温めました。

もういろいろ細かい温度設定とか実際覚え切らないからうちのサイトは基本なんでも200度の設定でやってるよ。

私は美味しく余分な油を落として揚げ物や天ぷらを食べるために買ったので割り切ってノンフライヤーオーブンを使ってます。

丸亀製麺のとり天をノンフライヤーで揚げ直してみた

前日の夕飯の残りの丸亀製麺のとり天を次の日にノンフライヤーで温め直してたべました。

天ぷらってなかなか美味しく温め直すのは難しいのですが、ノンフライヤーはコツも何も必要なくただ200℃5分で温めるだけ。

1日経った天ぷらでも食感が戻って美味しく食べれます!写真でシェアしますね。

冷蔵庫から出した天ぷら
200度5分で調理後
出来上がり!
ノンフライヤーで天ぷら
サクサクの衣になって美味しかった

忘れちゃうから買い物かごにいれておいてね

ノンフライヤーで天ぷらを温め直すとどのくらい油が落ちるのか

天ぷらを温め直した後にどのくらいノンフライヤーの中に油が溜まるかみてみてね。
思った以上に油が落ちててびっくりしました。天ぷらだもん、しょうがないよね。
カロリーが気になる方はノンフライヤーで油を落としてから食べるといいよ。

天ぷら温め終わった後の中の様子
ティースプーン半分くらいの油が落ちました
余分な油がノンフライヤーで温めた際に落ちたのか
ペーパーに油はそこまで滲みませんで
冷凍の海老天とかもネットで買えるよ!
忘れずにチェックしてみてね

ここまで読んでくださりありがとうございます。

ノンフライヤーを使った揚げ物の揚げ直しなどを多数レビューしてます。

ぜひチェックしていってね。

コメント

error:このコンテンツのコピーは禁止されています
タイトルとURLをコピーしました