【きゅうりなし】フレンチドレッシングを使ったマカロニサラダの作り方【しっとり仕上がるコツ】

今回はきゅうりの代わりに冷凍枝豆をつかったマカロニサラダの作り方を書きます。

マカロニサラダの失敗にありがちな、「マカロニが固くなって美味しくない」「味が決まらない」「なんかボソボソして、お店みたいにしっとり仕上がらない」などの問題も簡単に解決できるコツも書きます。

うちでは手作りフレンチドレッシングを使って作りますが、ちょっとめんどくさい方は市販のフレンチドレッシングを使ってみてください。

しっとり仕上がるおうちでも簡単に作れるマカロニサラダの作り方

簡単にできるので作ってみてね

【失敗しないこつ】マカロニサラダが美味しくできない理由と対処法

【失敗①】マカロニが固くなってしまう

マカロニサラダを家で作るとマカロニが固くて美味しくできないとお悩みの方は、サラダマカロニの茹で時間を2倍にして茹でて下さい。

冷製パスタと一緒で冷たくしてから食べるので、しっかり芯まで茹でないと冷めたとき固くてもさもさします。

うちでは、早ゆで4分のサラダマカロニを8分くらい茹でてぶよぶよにしてからマカロニサラダにしています。

作っているときはマカロニが柔らかすぎる気がしますが、冷蔵庫にいれて冷やすとちょうどいい固さになっておいしくたべれますよ。

冷蔵庫でしっかり冷やした後もマカロニが柔らかく美味しく食べれます

【失敗②】マカロニサラダの味が決まらない、ぼやけてしまう

家庭のマカロニサラダって味がなかなかしっかり決まらないですよね。

「マカロニを茹でるときにしっかり味がする塩水で茹でていない」「マカロニを茹でた後フレンチドレッシングで下味をつけていない」「塩味のある食材から合わせていかない」というのがしっかり味が決まらない理由だと思います。

うちではマカロニ40g~50g茹でるときは小さじ1の塩をしっかりいれた塩水で茹でています。

マカロニがゆであがった後は、なるべくしっかり湯切りをして、熱々のうちにフレンチドレッシングを馴染ませてマカロニ自体に味をつけてみてください。

また、作り方の方でも写真付きで解説しますが、合わせる具材は「塩味が強いもの順」も入れると味がしっかり決まりますよ。

自家製フレンチドレッシングで下味をつけたときの様子

 

【失敗③】お店みたいにしっとり仕上がらない

マカロニをしっかり規定時間の2倍の時間茹でても、しっとり仕上がらない理由はしっかりとマヨネーズの量を入れていないからだと思います。

おもったより、マヨネーズの使う量が多いです。

うちではマカロニ40gで大さじ3のマヨネーズを使っています。

これくらいの量を使わないとマカロニが油分などを冷やしているうちに吸ってしまって、食べるときにボソボソになってしまいます。

マヨネーズのカロリーが気になる人は、カロリーハーフのマヨネーズを使ったり、無糖ヨーグルトなどを少し入れて使う量を減らしてみてもいいかもしれません。

この量のマヨネーズをを3回入れました

【きゅうりなし】フレンチドレッシングを使ったマカロニサラダの作り方。

【マカロニサラダの材料】

・サラダマカロニ 40g
・人参 
・玉ねぎ 
・コーン 
・枝豆 
・ハム 1パック
・マヨネーズ 大さじ3
・白コショウ(お好み)
・塩 小さじ1(マカロニゆでる用)

〈下味用のフレンチドレッシング〉
・オリーブオイル 大さじ2
・ニンニク酢(または酢+少量のニンニクチューブ)大さじ1/2
・砂糖 大さじ1
・味付け塩コショウ 10振り程度

今回はきゅうりを使わず、冷凍の枝豆やコーンを入れたマカロニサラダを作ります。

こどもがきゅうりが苦手なのと日持ちを考えてうちでは枝豆をマカロニサラダの緑係にしています。

人参と玉ねぎはスライサーでお好みの量をスライスして塩もみしておき、マカロニサラダに入れる際にはいったん水で洗って余分な塩を落としてから入れてください。

最後に味見をして味がうすかったら塩コショウ、味がしまってないなというときはコショウを入れて下さい。

うちは子供が辛いのダメなので、白コショウを使ってます。おこのみで対応して下さい。

作り方を写真でシェアしますね。

40g使いました

玉ねぎと人参はこのくらい使いました。

塩もみした人参と玉ねぎ、コーンと枝豆はこのくらい入れました。

ハムは1パック使いました

まずボールにフレンチドレッシングの材料を入れてまぜます

味見をして自分好みにしてください。サラサラのドレッシングにならなくてもゆであがったマカロニについてくる水分で良い感じに乳化するのでそこまで難しく考えなくても大丈夫です。

マカロニを茹でるときはこのくらいの塩を入れてます

4分の早ゆでマカロニを8分ゆでます

しっかりぶよぶよになるまで茹でてしっかり湯切りをしたら、作っておいたフレンチドレッシングに合わせます

フレンチドレッシングがマカロニに馴染んだら、大さじ1のマヨネーズを入れます。多少汁っぽくても馴染んでいきますよ。

このくらいになったらどんどん食材とマヨネーズを入れていきます。

塩もみした野菜を一回水で洗って余分な塩分を取って絞ってからマカロニに合わせていきます

 

水で洗ってギュッと絞った人参と玉ねぎを入れる

人参と玉ねぎを馴染ませたらハムとマヨネーズ大さじ1を入れる

ハムとマヨネーズがなじんだら、枝豆は凍ったままコーンと一緒に入れてマヨネーズ大さじ1を入れる

全体の味が均一になるようにしっかりと混ぜる

味見をして味が薄ければ、味付け塩コショウや砂糖を少量、味がぼやけていたら胡椒を少量入れる

完成!

具材とかはお好みでいろいろ試してみてね

このくらいの量を作って3日くらいで食べきってます

冷やすと固くはなりますが、しっかり混ぜてから盛り付ければ見た目もよくなります

マカロニサラダのコツは「しっかりマカロニをぶよぶよになるまで味のついた塩水で茹でる」「フレンチドレッシングで下味をつける」「塩味がついてるもの順に合わせていく」の3点です。

自家製フレンチドレッシングで味の雰囲気がかわりますので、甘めがいいのかキリっとさせたいのかで砂糖の量を調整してみてください。

思ったよりもオリーブオイルやマヨネーズを使うので、カロリーが気になる方はカロリーカットしたマヨネーズを使ったりしてみてね。

ここまで読んでくださりありがとうございます。

他にもいろいろ作っているのでチェックしてみてね。

出来立てもおいしいですよ

error:このコンテンツのコピーは禁止されています
タイトルとURLをコピーしました