【こんにゃくパスタ】昭和産業 蒟蒻効果(グルコマンナン入りパスタ)レビュー【味の感想】

今回は「昭和産業 蒟蒻効果(グルコマンナン入りパスタ)」のレビューします。

前回紹介した「喫茶店のナポリタンみたいな太麺パスタ」を発売している昭和産業さんから販売されている糖質1/4カットした低糖質パスタ(蒟蒻パスタ)です。

蒟蒻効果は普通のパスタと比べると、つるっとしてて歯切れのいい食感でかつ小麦の香りが薄いです。もっちりとしたフェトチーネや太麺のパスタがあうパスタソースより、スープパスタやさらっとしたトマトソースパスタに合います。(好みによるかな)

よかったら試してみてね。

蒟蒻効果を使用したトマトパスタ

トマトパスタにしました

昭和産業の蒟蒻効果を食べてみた

昭和産業の蒟蒻効果はの美味しいのか(糖質1/4カット)

結論から言うと、「パスタです」って出されると違和感を感じるけど「グルコマンナンいりの低糖質パスタです」って言われて出されたら「低糖質パスタも美味しいじゃん」っておもう美味しさです。

味よりもつるっとした蒟蒻由来の食感が気になるかな。まったく蒟蒻臭くはないので、白滝とかでダイエットパスタを作るよりは美味しいパスタが作れると思います。

まとめると以下のようになります。

普通のパスタ蒟蒻効果
1食のカロリー362kcal249kcal
糖質量71.2g48.7g
小麦の香り強い弱い
食感小麦特有のもっちり感白滝を連想する歯ごたえ
※カロリーと糖質量に関しては蒟蒻効果裏面参照

蒟蒻効果と基本のトマトソースでつくる簡単パスタ

蒟蒻効果は表面がつるつるしているので、スープパスタとかあっさりとしたトマトソースパスタが合うなと思います。今回はデルモンテから出ている基本のトマトソースを使用して簡単なトマトソースパスタを作って食べました。

簡単に作り方とどんな感じのパスタかを紹介します。

蒟蒻効果をつかったパスタつくり

5束入っています

太さはこんな感じ

1食分(80g)ずつ束になっている

冷蔵庫の残り物を整理しつつ作る

基本のトマトソースをいれればなんでも美味しくなる

表面のつるっとした感じが伝わるかな

表面がつるつるなのでパスタを巻いて盛りやすい

低糖質パスタで作るトマトソースパスタ

おいしかったよ

グルコマンナンの効果でつるつるで歯切れのいいパスタになっています。だから濃厚なソースとは絡みにくいかな。

パスタの小麦の香りが少ないのが寂しいけど、美味しくたべれました。

低糖質系の食品の中でも美味しく頂ける方だと思います。

ここまで読んでくれてありがとうございます。

他にも食品レビューをしているのでよかったら見ていってね。

コメント

error:このコンテンツのコピーは禁止されています
タイトルとURLをコピーしました