【子どもに野菜を】万能調味料ソフリットの作り方【セロリ大量消費】

台所仕事(Usual Japanese food)
にゃんた
にゃんた

今日はソフリット(ミルポワ)を作ったので、そのことを書くよ!タマネギ・人参・セロリ・ニンニクをみじん切りにして、オリーブオイルでクッタクタになるまで炒めるだけなんだけど、これが美味しいの!ハンバーグ・カレー・ミートソースとか何にでも使える万能調味料なので、たくさん作って冷凍保存しておくと便利だよ。みじん切りが面倒な人はブンブンチョッパー を利用すると時短になっていいですよ!

ソフリット
クッタクタに炒めた野菜が甘くて美味しい
スポンサーリンク
スポンサーリンク

【時短のコツ】万能調味料ソフリットの作り方

ソフリットっていうのはクッタクタに野菜を炒めたものです。プロの方は一つ一つの野菜の分量にこだわって作られますが、うちは一般家庭。

適当に残り物野菜や見切り品の野菜で作ります。

ずっと鍋のそばで炒めてるのは大変なので、野菜の水分で蒸し焼きにしつつ炒めるのが時短のコツです。これなら焦げつきにくく、少し目を離しててもすぐ焦げるということはありませんよ。

見切り品の野菜買ってきたらたっぷり作る
タマネギ4個、人参1本半、セロリ2本使用
お鍋にはみじん切りにしたニンニクとオリーブオイルをたっぷり入れておく
ブンブンチョッパーをつかって時短
塩をしっかり振って
お鍋たっぷりの野菜を炒めていく
使ったオリーブオイルはこれ
蓋を閉めて蒸し焼きにしていくと楽
野菜の水分を飛ばしつつ詰めていくよ
45分後。蒸し焼きにしつつ
ときどきかき混ぜて焦げ付かないように注意する
炒め始めてから1時間半後。このくらいで十分。
バットに出してよく冷ましてから、
80gくらいの小分けにして冷凍しておく
1台あると便利!
忘れないうちに買い物カゴヘ

子どもに野菜を食べさせるならソフリットを作るのがおすすめ!

うちの子どもたちは全然野菜食べないんです。だから、ソフリットを定期的につくって冷凍しておき、ミートソースやハンバーグなどに入れて野菜を食べさせてます。

手間だけど、野菜を食べさせないとという使命感で毎回つくってます。

これなら甘くクタクタになってるのでよく食べてくれるんですよね。

ここまで読んでくれてありがとうございます!

ソフリットを使った料理も書いてるのでよかったら見ていってね。

 

コメント

error:このコンテンツのコピーは禁止されています
タイトルとURLをコピーしました