【味付けなし】セブンイレブンの半熟煮たまごを燻たまにしてみた【コンビニおつまみ】

燻製(Japanese smoked food)

今回はセブンイレブンの味付けたまごを使った燻たまの作り方とコツを紹介します。

燻製方法は、片手鍋とカセットコンロを使用した熱燻製。家のキッチンで10分程度で作りました。

セブンイレブンの味付けたまごは中がとろりとして美味しいので、黄身が固くならないようにあまり長時間燻製しない方がいいです。

コンビニで売ってる食材を買ってきてすぐ燻製にするだけの簡単おつまみ、作ってみてね。

セブンイレブンの味付けたまごで作る燻たま
黄身がいい感じ

【味付け済簡単燻たま】セブンイレブンの半熟煮たまごを燻製にしてみた

使用するスモークチップと燻製時間

今回使用するのはウィスキーオークのスモークチップ です。ウィスキーの古樽を利用して作られるので、封を開けたらウィスキーの甘い香りがします。

色付きも良く、サクラのスモークチップのように香りの主張がつよくないので魚やチーズやゆで卵で燻製を作る時に使います。

サクラのスモークチップと仕上がりが全然ちがうので、よかったら比較してみてね。

 

【下ごしらえなし】セブンイレブンの半熟煮たまごで作る簡単燻たま

スモークチップ▶︎ウィスキーオーク
燻製時間   ▶︎5分〜10分
燻製方法   ▶︎片手鍋を使った熱燻
コツ①    ▶︎たまごの半熟感がなくならないように短時間で香りづけする
コツ②    ▶︎たまごの表面をよく拭いて水分をとる。
        燻製中に1度たまごの表面にでる水分(汗)をふく。酸っぱくなりにくくなる。

燻たま(味付けたまごの燻製)は定番ですが、作ろうと思うと意外にめんどくさいです。

ゆでたまご作って、漬けたれ作って1日漬けて乾燥させてと工程がおおいのでセブンイレブンの半熟煮たまごを使って燻製たまごを作りました。

半熟感が消えないように燻製時間は短めで。作ってくね。

これを使います
汁を切って、たまごの表面を乾燥させる
スモークチップの使用量は大さじ2くらい
スモークチップの上に汁がたれないように
アルミをはさむ
5分経過、汗を拭いて卵の上下を返して
もう少し燻す
5分くらい追加でやりました
半熟卵の燻製
完成!
いい感じのねっとり感です

今回はコンビニで売ってるもので簡単に燻製を作ってみました。

他にもいろいろ燻製を作ってるのでよかったら見てみてね。

コメント

error:このコンテンツのコピーは禁止されています
タイトルとURLをコピーしました