【自家製醤油麹】箸でほぐれる豚の角煮【60分】

豚の角煮って作ると結構時間かかって手間ですよね。

あと、豚バラ肉使うと脂っこくてちょっと胃もたれしちゃうことってありませんか?

今日はうちで使ってる脂の少ない豚肩ロースと醤油麹をつかった短時間でできるほろほろ系角煮の作り方を書きます。

こどもが熱を出してぐずっても1時間でできて、「美味しい」って食べてくれた角煮、見てってね。

箸で割れるほろほろ具合

醤油麹の作り方

塩麹がブームの時にはスーパーでもおいてたけど、最近見ないのよね。

だからうちでは作ってます。

超簡単だし、あると醤油系のお肉の煮込みに使うと短時間で柔らかくなるので便利ですので、よかったら作ってみてね。

作り方は簡単、以前紹介した塩麹の作り方 と同じく乾燥米麹を使います。

乾燥米麹に醤油を入れて吸わせて10日間くらい毎日清潔なスプーンで混ぜて発酵させれば完成!

なんだかんだ言って、米麹200gに対して倍近く醤油を入れることになるかな。

どんどん乾燥米麹が醤油を吸ってしまうので、麹の給水が終わるまでちょこちょこお醤油を足してね。

うちは甘めが好きなので、ここにザラメを入れてます。

何回か作ると自分の好みがわかるのでたのしいです。

こんな感じ
容器が小さくて移しました
刺身をつけるのが好き
醤油麹のポキ丼
醤油麹のポキ丼



麹の力で柔らかく!1時間でつくる角煮の作り方

本題の圧力鍋とか使わないで60分で作る豚の角煮のことを書くね。

豚バラだとさ、ちょっと油きついから今日は肩ロースつかうね。

超簡単、下茹でなしで角煮を作るよ。

600gかな
少し大きめにカット
醤油麹を大さじ1くらい馴染ませる
醤油麹をきちんと馴染ませてね
冷蔵庫で3時間くらい寝させました

醤油麹でお肉を和えてから3時間くらいこの日は寝かせたかな。

最低でも1時間はなじませるといいですよ。

普通の角煮だと1時間茹でたりすることを考えたら冷蔵庫に置いておくだけなので楽ちんです。

醤油麹が馴染んだ肉
麹ごと鍋に入れて、酒と水とネギの頭と
生姜を入れて煮る
鍋変えました
煮込みつつあくをとり、
アクが収まってきたら調味料をいれる
ザラメを大さじ3くらいかな

茹でて灰汁をとり、アクが出るのが収まったら調味料をいれてきます。

適宜味見しながら砂糖(ザラメ)、醤油、酢をいれます。

おうちご飯なのでお好みの角煮にしましょう。

うちは今回ニンニク酢をいれて最後マヨネーズかけて食べると美味しいかなって味にしました。

お肉に火がとおり、少し汁が煮詰まったら完成
味付けには醤油、ニンニク酢を入れました
仕上がりはこんな感じ
固そうに見えるけど、醤油麹でほろほろ
大丈夫、忘れてないから
完成です



やっぱり、豚バラより脂がないお肉だと少しパサついた見た目になりますね。

でも肉が脂っこくない分、下茹でしたり焼いたりする工程が省けます。(時短)

醤油麹で漬けておくことで、肉が柔らかくなり臭みも少なく下味も付いてるので短時間の煮込みでも「肉に味がついてない」ってことがないです。

冷まして味を染み込まる工程がなくても美味しいです。

豚を茹ではじめてから1時間もかからずできました。

味見して物足りない時は、煮汁を煮詰めてタレにしてかけてみてね。

お箸でほぐせます
脂っこくないからマヨネーズつけても
罪悪感ありません(?)

角煮って、いろんな作り方ありますよね。

下茹でしたり、焼いたり、煮込んだり結構大変。

3時間くらいかかったりするんですよね。

醤油麹で漬けた肉を使えば簡単です。

よかったら、冬休みの自由研究がてら醤油麹作ってみてはどうでしょう?

あとね、醤油麹で手羽先煮るとほろほろ・骨がお肉がツルンって感じになるよ!

これも美味しいからよかったらつくってみてね。

煮込みすぎると煮崩れしちゃいます

ここまで読んでくれてありがとうございます!

▶︎塩麹の作り方はコチラ

▶︎スペアリブで作る自家製ベーコンはこちら

コメント

error:このコンテンツのコピーは禁止されています
タイトルとURLをコピーしました