食中毒対策

自宅でベーコンやパンチェッタを作る際は厚生労働省の食中毒予防 を参考に作業を行なってください。

本ブログで公開している自家製ベーコンやカラスミなどを作る際には、食品にも使える除菌スプレー「パストリーゼ77」を使用し、手や調理器具を消毒して作業を行ってます。

また本ブログに掲載されている低温調理については厚生労働省の資料 を参考に調理時間と調理温度を決めて自己責任のもと行なっております。

調理前には手洗いをきちんと行い、調理に使うものは全て除菌スプレーによる消毒や煮沸消毒を行いましょう。

また,使い捨ての手袋を使用し、なるべく加工する食品には触らないように努めてください。

清潔を第一に安全に作ることを心がけてください。

このブログの食品加工に関する記事の主旨は、今までのわたしが家庭内で行ってきたことの記録と、食品加工について興味を持って調べている方との情報の共有であり、食品加工を推奨するものではありません。

チャレンジする際は、消毒を徹底して行い、自己責任のも行ってください。

簡単に言うと、、、

酸っぱい匂いや、今まで食べた生ハムと違う臭いがしたらダメ。

色が変だったらダメ。

表面がヌルッとしたらダメ。

不安になったら止める。

これが大原則ですよ。

タイトルとURLをコピーしました